XMにATMで入金する方法と注意点

XMトレーディングの入金手段の一つとして銀行口座から直接XMに入金するという方法があります。

クレジットカードのようにPCやスマホの前でできる作業ではないですし、外に出ないといけないので手間のかかる作業ではありますが

・確実性があるので安心出来る
・銀行送金で入金しておくと出金の時に楽(XMは「入金方法と同じ方法で出金しないといけない」「利益部分は銀行送金でないと出来ない」というルールがあるので銀行送金で入金しておくと銀行送金だけで出金出来ます)

といった利点があります。
今回はATMでの送金方法をご紹介していきます。

XMにATMで入金する方法

まずはXMにログイン

まずはXMにログインしましょう。

こちら →XMTrading会員ページ

会員ページで入金を選択

会員ページで「入金」をクリックします。

入金方法で銀行送金を選択

銀行送金は「Local Bank Transfer」を選択します。

送金先を確認

「Local Bank Transfer」をクリックすると入金先の口座が表示されます。

・銀行名
・口座名義
・口座番号
・口座種別
・受取人住所
・支店名

などの情報が表示されますので、それらをメモしたらATMまで行き入金します。

なお、口座名義は「XMトレーディング」とは別の会社の名義が表示されますが、決済代行会社ですので気にする必要はありません。

入金手数料と入金限度額は?

入金手数料

入金手数料は1万円以上の入金ならばかかりません。
しかし、1万円未満の入金の場合は880円の手数料がかかります。

入金限度額

1回の最大送金額は1千万円となっています。

ATMで入金する時には自分の名義に注意!

銀行からXMに直接入金する場合には気を付けなければならないのが自分の名義です。
入金時には次のことを守らなければなりません。

・口座名義と入金者名が同じ
・名前はアルファベットで入力
・名前の横にMT4/MT5の番号を追記する

この3つを守る必要があります。

入金者名は同じ

口座の名義と入金者名義は同じでないといけないので、妻が夫の口座から送金ということは出来ません。
例え家族であっても名義が異なっている場合には送金が出来ませんので注意です。

名前はアルファベット

銀行からの送金となるとカタカナが一般的ですがXMへの送金はアルファベットです。
この場合、XMと名義を合わせることが必要になります。

例えば名前が「太郎」さんの場合は「taro」や「tarou」といった複数の表示方法があると思いますが、こちらはXMで登録している名義と合わせましょう。

名前の横にMT4/MT5の番号を追記

そして、名前の横にはMT4/MT5の口座番号を追記します。
口座場番号はXMやMT4/MT5にログインする時に入力している番号の事です。

ログインページにも表示されています。

この番号の追記が無いとXM側で入金者の確認が遅れて入金の反映タイミングの遅れにつながるので注意です。

XM側での反映にかかる時間は?

ATMで入金した場合のXMの口座の反映にかかる時間は30分程度ですが、それは銀行の営業時間内である15字までに入金した場合です。

営業時間である15時を過ぎてしまうと翌日の営業日などになってしまいますので注意が必要です。
そういった時にはコンビニでの入金もおすすめです。

コンビニでの入金もおすすめ!

入金のタイミングが15時以降になってしまう場合や少額での入金ならコンビニでの入金もおすすめです。
コンビニでの入金だと15時以降であっても即時に反映されますのでおすすめとなります。

最低入金額は1万円、月ごとの入金上限額は100万円となっています。

入金手数料が280円かかりますが、ローソン、ミニストップ、ファミリーマートが近くに合って直ぐにでも入金したいという場合にはATMから出金した金額を持ってコンビニに入金しに行くのも一つの方法です。

詳しくはこちら ⇊

まとめ

・ATMで入金する場合にはXMいログインして振込先の口座を確認する

・名義(XMの口座と同一名義、アルファベット入力、口座番号)の入力には注意

・1万円未満の入金なら手数料無料(1万円未満のときは880円)

・当日のうちに入金が反映されるが銀行の営業時間外になると翌営業日以降に遅れる

・営業時間外になってしまった時はコンビニでの入金もおすすめ