AXIORYのデモ口座の開設方法や開設の目的について紹介!

海外FXのAXIORY(アキシオリー)
他のFX会社と同じように当然デモ口座の作成もすることが可能です。

こちらでは

・アキシオリーのデモ口座の開設方法
・デモ口座の期限
・デモ口座の入金の方法
・デモ口座を開設する目的

についてご紹介していこうと思います。

AXIORYのデモ口座の開設方法

まずはデモ口座の開設方法をご紹介します。
まずはこちらのページに移動しましょう。

こちら → デモ口座の開設

移動先の「デモ口座を開設する」をクリックしましょう。

クリックするとアカウント設定画面に移動します。

・口座を「個人口座」と「法人口座」のどちらにするのか?
・氏名(アルファベット入力)
・メールアドレス
・居住国
・電話番号
・パスワード

を入力しましょう。

トーリトーリ

パスワードは忘れずにメモしておきましょうね

入力後は以下の内容のメールが届きます。

まずはメールアドレスの認証を行い、その後は「MyAxioryへログインする」をクリックしましょう。

ログイン後に左の「デモ口座の開設」を選択します。

「デモ口座の開設」選択後は以下の画面が表示されます。

 

・レバレッジ…400倍にしましょう(国内FXのレバレッジは25倍が最高なので、海外FXの特徴であるハイレバレッジをデモ口座で体感してみましょう)

・プラットフォーム…MT4で問題ありません

・希望の通貨…JPY(日本円)で問題ありません

・アカウントタイプ…「スタンダード口座」と「ナノスプレッド口座」の2つがありますが、ナノスプレッド口座の方がスプレッドが狭いのでナノスプレッド口座にしてみましょう。(気になる方は両方でデモ口座を作成するのも手です)

AXIORYのデモ口座の期限

アキシオリーのデモ口座には期限があるのか?
調べたところによると、最終ログインから90日以内となっています。

つまり、約3ヶ月放置しているとデモ口座は消失することになります。
もちろんまた通リ直せば問題ないのですが、デモ取引の履歴を残したい方は口座が消失しないように気を付けましょう。

トーリトーリ

アキシオリーのデモ口座数に制限はありませんのでいくらでもデモ口座を開設できますよ!

AXIORYのデモ口座の入金方法

デモ口座の入金方法はどの様にすれば良いのか?

デモ口座の入金はアキシオリーのマイページである「MyAxiory」にログインして、入金したいデモ口座の「入金」ボタンをクリックします。
クリック後に「デモ口座残高を増やす」をクリックし、金額を選択すれば入金完了になります。

デモ口座を作成する目的

ヤマサキ モノアキ ヤマサキ モノアキ 

そもそもデモ口座って何の目的で作るんだ?

と思う方もいるかもしれませんね。
私はデモ口座を作成する目的を以下のように考えています。

FXの操作方法を覚えるため

最初はMT4などのFXのプラットフォームの使い方自体が全く分かりません。
なので、お金の減らないデモ口座で

・エントリーや決済の仕方
・インジケーターの表示方法や使い方の確認
・水平線やトレンドラインなどの引き方の確認

など、操作方法に慣れるにはまずはデモ口座を利用するのがおすすめです。

トーリトーリ

私もまずはデモ口座のお世話になりました

エントリーパターンの検証

FXの勝敗はタイミングで決まってきます。
買うべき時に買って売るべき時に売る。
そのタイミングが合えば勝てますし合わなければ負けます。

そのために色々なエントリーの考え方があるのですが、今は本やネットで実際に勝てている方々が情報を発信してくれています。

ただ、情報が多いとどの情報が良いのか?
分からなくなってきます。

そこで、自分が良いと思った方法を実際にデモ口座で実践してみましょう。
その方法が自分にしっくりくるものでしたらリアル口座を開設して取り組めばいいですし、合わなければ別の方法を試したり、自分なりの方法に置き換えてみれば良いのです。

このように勝つための準備のためにもデモ口座はおすすめです。

EAの実践

自動売買ソフト(EA)の検証にも使うことが出来ます。
EAも色々なものが増えています。

トーリトーリ

EAを使い始めてから勝てた!

という人がいる一方

ヤマサキ モノアキ ヤマサキ モノアキ 

EAのせいで大損した!

と言う人もいます。
いきなりEAを利用して損をしたら勿体ないので良いと思ったEAをまずはデモ口座で試して、実際に勝てていたらリアル口座の方でも試すようにしましょう。

トーリトーリ

アキシオリーのデモ口座はいくらでも作れるので色々なEAを試すことが出来ますよ!

ある程度操作に慣れたらリアル口座で実践しよう!

デモ口座で操作に慣れることは大事なのですが、実際に相場でトレードしてみることはもっと大事だと思います。
というのも、チャートと言うのは「買い」と「売り」のバランスで成り立っていて、トレーダーは

トーリトーリ

もっと利益が欲しい

ヤマサキ モノアキ ヤマサキ モノアキ 

損したくない!

といった感情を持ちながらトレードしています。
つまり、チャートと言うのはトレーダーの感情で形成されていると言っても過言ではないのです。

そのため、実際に自分もそういった感情を持ちながらトレードした方がトレーダーの気持ちが分かるようになり、チャートを正しく見ることが出来るようになります。

そのため、ある程度慣れたらリアル口座に移行しましょう。
ただ、いきなり大金を使うのはリスクがありますので、まずは少額で始めるか?ボーナスポイントがもらえる口座で始めるのがおすすめです。

ボーナスポイントはアキシオリーにはありませんが

・XM…3000円分の登録時ボーナスや入金ボーナス
・ゲムフォレックス…最大2万円分のボーナスポイントや入金ボーナス

がありますので、そういったところで口座を作成するのも一つの選択肢と言えます。
どちらもアキシオリー同様に追証がないのでリスクは限りなく低い状態でトレードが出来ます。

アキシオリーの口座開設はこちら → AXIORYの口座開設方法と必要書類を紹介

XMの口座開設はこちら → XMトレーディングの口座開設手順を紹介

ゲムフォレックスの口座開設はこちら → 【簡単】ゲムフォレックスの口座開設方法を紹介

最後に

今回はアキシオリーのデモ口座の開設についてご紹介しました。
デモ口座では感情が大きく動かないので、デモ口座である程度感覚をつかんでリアル口座に移行してからが本当の勝負と思った方が良いのかな?と実際に私はデモからリアル口座に移行して感じました